さあど / サードアルバム CD

オリコンチャート初1位
かぐや姫を名実ともにトップアーティストへと押し上げた
ビッグヒットアルバム!!!

かぐや姫 / サードアルバム

南こうせつさんは「おいちゃん」と親しまれていて
オールナイトニッポンというラジオの深夜放送で
パーソナリティーを務めてました。
当時を知る人は懐かしくて涙が出るんでは・・・?
オールナイトニッポンは長い間若者文化の象徴として
誰もが深夜の眠い時間を机や布団の中で聞いてたもんです。
あ、現在もまだ続いてますけど・・・
当時は物凄い人気番組だったもんで、、、
今みたいにスマフォやパソコンなんてなかった時代ですから
テレビ、ラジオが話題の主流だったんです。

月曜~土曜まで日替わりでパーソナリティーが入れ替わり
2部構成でその時代の人気モノがパーソナリティーを務めるのが
多くの流れ(今もそのようですね)でしたから。

そして、この「さあど」が発売され、ファーストシングルは
「僕の胸でおやすみ」だったんですけど
そんな中ラジオ番組でリクエストが殺到したのは
なんと「神田川」だったのです。
当初シングルリリースされる予定はなかったらしいんですが
物凄いリクエストに後押しされシングルカットされることになったわけです。そして・・・
160万枚という驚異のビッグヒットとなったわけですね。

かぐや姫を代表するスーパーアルバムの誕生です。

「神田川」を筆頭に「けれど生きている」「僕の胸でおやすみ」
大好きな曲でよく唄ってます。

1. ポカポカ日曜日
2. アビーロードの街
3. けれど生きている
4. あてもないけど
5. 黄色い船
6. そんな人ちがい
7. 神田川
8. 遠い街
9. 突然さよなら
10. 大きな片想い
11. 僕の胸でおやすみ

1973年7月20日リリース

↓紙ジャケットはまるでLP盤(レコード)のミニチュアです。
さあど 紙ジャケット1 さあど 紙ジャケット2↑画像クリックで拡大できますよ。LP盤を忠実に再現してます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です